ハイパーカジュアルゲームランキング10月号です!
「ハイパーカジュアルゲーム」とは、
シンプルなゲームデザイン、操作性で誰でも気軽に楽しめます。
難易度が高くなっていくもの、やりこみ要素も多く何度もプレイさせる中毒性があります。
また、ユーザーがスマホゲーム内の広告を見てアプリをインストールし、プレイしている中で別の広告が表示されまたインストールする。
流入と収益の両方で広告が利用されるのが、特徴なアプリゲームです。
今回はハイパーカジュアルゲームをランキング形式でご紹介しますので
お好きなゲームを探してみてはいかがでしょうか。

※App StoreとGoogle Playのランキング100位内の順位を乗算した評価
(ランキング調査日:2021/10/13)

第1位 面白いゲームパズルIQ脳トレ stop the flow!

App Store:6位
Google Play:4位

このゲームは、キャラクターを様々なフィールドで迫りくるアクシデントから守るゲームです。
守る方法は一つだけ。「壁を作ることです」
プレイヤーは一筆書きでなぞったところに壁を作ることができ、
様々なフィールドに合わせて適切な形の壁を作ることができます。
アクシデントは水だったりマグマだったりと液体が襲い掛かります。
適切な形の壁を作らないと隙間から入ってきたり、壁が外れたりしてしまいます。
想像力を働かせながら独創的な壁を描きましょう。

“このゲームではあなたが描いた線が壁になります。
自由に作れる壁を使って、迫りくるマグマや波、敵から人々を守ってください!

液体や敵は壁を作ってせき止めたり、流れを変えることができます。
ただし壁が人にぶつかってしまうとゲームオーバーになってしまうので気をつけてください。”

引用元: Google Play

第2位 Woodoku

App Store:21位
Google Play:7位
2ヶ月連続ランクイン

時間を気にせずに無限に頭を使ったパズルを楽しめます。 色々なピースがあり、次に何が来るか分からないので、 予想がたてづらいが、待ってた形のピースがきて、一気に消せると快感です! パズルゲーム好きの人には特におすすめです。

木製のブロックパズルゲームが数独の表と融合。心休まるチャレンジングなパズルです。ハマること間違いなし! 9×9ボード上にブロックを置いて、行や列を埋め、消していきます。場所がなくなるまでゲームをプレイすることができます! 自己ベストを超えよう!

引用元: Google Play

第3位 カウントマスターズ

App Store:12位
Google Play:14位
5ヶ月連続ランクイン

群衆を数の力で制圧していくゲーム。
一本の道を進むレースゲームで、前進する過程で敵の群衆が道を塞いでいます。
ぶつかり合いながら前進していき敵を制圧できるとコインをゲット!
レベルを上げて敵の城を攻め落とせば勝ち

勝ち続けるために二者択一を誤らず人数を増やせるかが鍵です。
あなたは試練を乗り越えて目的を達成できるか?”

正しいゲートを選んで通り抜け、棒人間の戦士たちを集めて敵の軍団と戦わせましょう。軍団のリーダーになって、今回の大レースが終わるまで、棒人間たちを率いてにぎわう街を駆け抜けましょう。障害物を壊し、立ちはだかる敵を全員倒し、コインを集めレベルを上げましょう。ラストバトルでキング・スティックマンを倒し、城を攻め落としましょう!

引用元: Google Play

第4位 ”
Make Expression – 表情パズル暇つぶしゲーム”

App Store:23位
Google Play:11位

新たなハイパーカジュアルのジャンルを開拓しているゲームです。
様々なシチュエーションに合わせて、
正しい表情を作り高得点を目指す内容です。
動かせるパーツは5か所とシンプルですが組み合わせ次第で
失敗する事も、、、
ステージクリアするとポイントがもらえ、新しいスキンと交換しよう。

“顔に表示されている矢印を操作しましょう!
お葬式、デート、結婚式…こんな時、あなたはどんな表情をしていますか?
これは、そのシーンに合った表情を作る暇つぶしゲームです
悲しい時や嬉しい時の表情を作ってみてください。いろいろな表情を作ってみると楽しいですよ。”

引用元: Google Play

第5位 モブ・コントロール

App Store:16位
Google Play:24位
4ヶ月連続ランクイン

モブの数をどんどん増やして前進していくゲームです。
勝負のカギは倍率と巨人
一筋縄ではいかないステージが魅力です。”

“Launch people onto multiplier gates to increase your crowd and capture all the bases!
Avoid the red gates and push back the red crowd, trying to ruin your fun!

How many people can you gather?”

引用元: Google Play

第6位 暇つぶし パズル ゲーム – Save them all

App Store:15位
Google Play:28位
3ヶ月連続ランクイン

線を描いて全員助けてください! このパズルは障害物が人にぶつかったり、攻撃されるとゲームオーバーです。 描いた線は立体になり障害物から彼らを守ってくれますが、線自体がぶつかってしまってもゲームオーバーです。

線を描いて全員助けてください! このパズルは障害物が人にぶつかったり、攻撃されるとゲームオーバーです。 描いた線は立体になり障害物から彼らを守ってくれますが、線自体がぶつかってしまってもゲームオーバーです。

引用元: Google Play

第7位 Pull the Pin

App Store:84位
Google Play:8位

操作はピンを抜くだけとシンプルなパズル要素があるゲームです。
タイミングや順番によって結果が大きく異なることもあります。
ステージ量も豊富なのでサクサク次のレベルにチャレンジが出来ます。

魅力的なグラフィックと斬新なレベルがいっぱいのこのゲームでは、あなた自身、脳力、そしてお友達にチャレンジすることができます!物理とトリッキーなレベルが立ちはだかります — 誰が勝つでしょうか?

引用元: Google Play

第8位 パーキングジャム3D

App Store:37位
Google Play:35位

ゲームの内容は、駐車場に停車している数台の車を脱出させるパズルゲームです。 最初は4台くらいから始まります、単純で分かりやすいので何も考えずに出来るんですが、 台数も増えていくので考えながら進めていく内容です。 割と何も考えずに、暇潰し的に出来るので黙々とプレイしてしまいます。 ぶつけないと進めないパターンもあるので、普段、車にガンガンぶつけられる機会は中々ないので、 少し気持ちよく、ぶつけちゃ減点になるんじゃないのとか思いながら楽しめました。

たくさんの車がひしめき合う狭い駐車場パズルから、車を全て出庫できるかな? 混雑した駐車場でパズルを解いて、全ての車を出庫するのは、簡単ではありません、場所を見つけて、道を切り開いて、車を順序よく、効率よく動かすあなたの瞬間的な判断力が試されます。 様々な障害物をクリアして混雑した駐車場からすべての車を上手に出庫させましょう!

引用元: Google Play

第9位 タップアウェイ

App Store:48位
Google Play:34位

論理的思考を刺激される3Dパズルです。
カラフルでシンプルなデザインも魅力の一つです。
ブロックをタップして画面からすべてのブロックを飛ばすとクリア!
複数のミッションをクリアする事でコインボーナスも貰えます。

<

blockquote cite=”0″>

タップアウェイは、楽しく中毒性の高い3Dパズルゲームです。あなたを次のレベルに引き上げる頭の体操をしましょう!ブロックをタップして飛ばし、画面の中からブロックをすべて消しましょう。この楽しくカラフルなゲームで、あなたの論理、批判的思考、正確性に挑戦しましょう。

引用元: <a href=”0″” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>Google Play

第10位 Brain Test:ひっかけパズルゲーム

App Store:27位
Google Play:68位
4ヶ月連続ランクイン

出題された問題を解くゲームです。
問題集を解くような感覚です。
画像、算数、RPG、単純タップ、
問題の種類は様々です。
1個1個のレベルは簡単ですが、
ひっかけ問題満載です。
思考を柔軟に鍛えられるような問題ばかりです。
広告を見ると「ヒントを見れるアイテム」が貰えます。
解けない問題はヒントを見るようにしましょう。”

面白いけど、思わず頭をひねってしまう問題がたくさん詰まっています。リラックスしながら脳を働かせることのできるこのゲームは、家族や友人と楽しむのにもぴったりです。

引用元: <a href=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.unicostudio.braintest&hl=ja”” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>Google Play

いかがでしたか?
お好きなゲームは見つかりましたでしょうか。
ちょっとした時間があるときにでも
すぐ始められてやりこみ要素も多いものばかりですので参考にしてみてください。
また次回10月号もお楽しみに!